そろそろ屋根を吹き替える時期ではないですか?

住まいの屋根って。。。。

雨漏りでもしてこないと気にしないもんですが。。。。

実は、家にとって一番大事な場所なんですね。

普段は何気なく雨風や日射から私たちを守ってくれています。

そんな屋根にも耐用年数があるので、だいたい30年~40年くらいでは吹き替えや補修が必要になってきます。

10年が経過したら専門家に点検をしてもらいましょう。

日本瓦で特に土葺きの屋根は、家にかかる荷重が大変重くて。。。。そこで提案があります。

重い瓦を軽くて丈夫な瓦に替えて、耐震性をアップするという考え方もあるんですよ!

slide03

KMEWのルーガ 大変丈夫でとにかく軽い!

— posted by Murase Kensetsu at 03:46 pm    commentComment [0]

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0133 sec.
prev
2017.8
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31